そだねーの語尾変化 (北海道弁vol.6)

そだねー

昨年(2018年)流行語大賞に
そだねー
が選ばれ、全国区になりましたが

私は、道東の出身なので、耳慣れたイントネーションでしたが
北海道全域で使われる感じではなかったようで、
使う派と、使わない派に別れた言葉でした。

語尾は色々あって
そだねー、そだなー、そだわー、そださー
など

耳慣れてはいましたが
そだねーと
そだな、そだわ
は微妙にアクセントが違います。

そだねー
は、平坦ややダにアクセント
そだわー
は平坦、やや前アクセントです
そださーは
そ・ださー
完全前な感じ?

北海道はそんなに肯定ばっかりなのか?と、考えてみたらば
否定で使うとすれば
そでない!(比較的幼児っぽい言葉かな、、)
そでないっしょ!
かな、、

2019年は、朝ドラの舞台が北海道、しかも道東ですが
方言が
「なんか変」て言われてるみたいですね
まだちゃんと見たことがないので、
よく見て気になったら指摘して見たいと思います。

以下思いつくまま
日常ちょっと失敗した時などの北海道弁

ちょす

触る、いじる
加工するという意味で使う人もいます。
例)エンジン、ちょしてんの?

例)ちょすんでない!(触っちゃダメ!)

かます、かまかす

かまかすは、かき混ぜる、混ぜるです

例)卵かまかす

かますは、かき混ぜるという意味と
こぼすという意味があります

例)そのお水、かまさないように持ってって。

かしがる

傾く、倒れそうになっている状態
自動詞のニュアンスで使われます。
証明写真などを取るときに左右に傾いて写ってしまった時などはまさに
「やだ!首かしがってた!」です

ジェンガなどが不安定になっている状態なども「かしがってる!」です

びっこたっこ

清涼飲料水のCMで
女子高生役の女優さんが
朝慌てて出かけた時、靴下が左右色違いというオチ
あれはまさに「靴下、びっこたっこ〜」です

コメント

タイトルとURLをコピーしました