置き換えしにくい北海道弁 (vol.3)


あまり仕事で使う表現でないものも含みますが
他の表現に置き換えしにくいなと思う方言をいくつか

北海道弁メモ (vol.2)
ほろう =埃や雪などを払い落とす。はらう 以前も、北海道弁は、置き換える言葉が浮かばないものがあるという記事を書きましたが これは、置き換える言葉が浮かばないくらいです 「車の上に積もった雪を落とすこと」を=「ほろう...

いずい

=落ち着かない、安定していない、居心地が悪い
uncomfortableな状態です。

状態を表す表現なのですが、
本当に適切な表現が思い浮かびません

たとえば、
コンタクトレンズがずれたら、それはもう「いずい」以外の何ものでもない

置き換えるとしたら
「あずましくない」と言いたくなります。
「いずい」は、広い世代で使うが、
「あずましくない」こっちの方がもう少しローカルで、もう少し年寄りじみた表現。
どちらも、しっくりくる置き換え語がない。

たとえば、洋服などの着心地が悪いなど
重ね着したときにインナーの服の袖がアウターの中で所定の位置まで伸びていないときなどもいずいです。
ちなみに、この状態は「(袖が)たごまさった」です

「シャツがたごまさって、あずましくないからいずい!」

仕事で使う頻度:まあまあある

レア)
祖母が北陸の方の出身で
「しゃがみこむ」ことを
「いづかる」(いずかる?)
という表現をしますが
これは他では聞いたことがありません。

みったくない

=醜い、(見た目が)かわいくない

音が紛らわしいですが「見たくない」(I don’t want to see it.)ではないです
多くは、見た目の美醜を指します。

「みったくめんこ」と言えば年配の方にはだいたい通じます。
見た目はそうでもないのに性格がとてもかわいい小さい子をあらわしたことば
、、、って、ちょっと人間的にはあまり良くない表現で、みもふたもない言葉なんですが。

仕事で使う頻度:低いけど、つい使っていることもある

なげる

ゴミを捨てることです
関西でもほかすなどという方言があるようですが
北海道では、ほぼ全域なげるで通じます。

例)
「これ、なげといて」
「あ、古いからなげちゃった」

仕事で使う頻度:けっこう頻繁 かなりある

うるかす

これは置き換えしにくい方言でよく出てきますが
「お米などを水に浸すこと」です
一般の仕事で、「うるかす」ことはほとんどありませんが
北海道以外の人にはよく意味を聞かれます。

仕事で使う頻度:めったに無い

コメント

タイトルとURLをコピーしました